すぐ諦める。

男子も女子も、若い子はモテたくて仕方ないはずなのに、なぜか互いに異性に評判が悪いメイクをやっている。争うのは面倒だからやらなくて、

表面上は仲良しでやっているけれど、一段掘り下げると相手側にはまったく合わせたり譲ったりしていなくて、ちょっと面倒な負担が増えるとすぐ諦める。
時代はそういう時代に入ってきていると思う。金持ってるエリート層は、昔と変わらない行動様式でも成婚率が下がらない。後先考えずにヤリまくってデキ婚している底辺層も、闇金に強い弁護士昔と同じ行動様式のままで成婚率は下がらない。
非婚化しているのは、80~90年代前半だったら中流と言われていた層で、あの頃は日本経済に勢いがあったから、普通に勉強して普通に就職して人並みに働いていれば、所帯を持てるだけの収入が得られた。
この層の平均収入が下がってしまったので、昔と同様に旦那の稼ぎに頼っていたのでは所帯が維持できないので、そもそも所帯を持たないようになってきている。

Previous Post

Next Post

Comments are closed.