不況の原因の一端

国際会計基準の導入以降、企業だけでなく、自治体もそれに従った経理をしなければならなくなった。

ざくっとした言い方をすると、以来、つぶれなくてもよい会社がつぶれ、廃止しなくてもよい施設を廃止ということが続いている。

今の世の中「お金」だけが強大な力をつけ、一人歩きをしているように思えてならない。
みたいな冷静な視線を持って政治をみている人はいわゆる少数派です。

日本の良心が生かされることを祈るばかり、、、です
この会計基準の変更が不況の原因の一端だということを知らない人が多いと思います。
果てして、日本の企業にどれだけの外国人投資家が投資しているのか、知りたいものです。

地震のあと、各地でイベントなどが中止、自粛となっている。
もっとも、こんなときにお祭り騒ぎもしにくいと思うが、何でも取り止めでは、かえって逆効果ではないか。
マイミクさんもパフォーマーの方が多いので、これは生活に関わることなので、一大事だと思う。

近所の個人経営の旅行代理店に行ってきた。
東北方面の旅行は、主催元から中止の知らせが来て、お客さんには代金の返金。
また、その方面でなくても、お客さんのほうから、旅行に行く気になれないとのことで、キャンセルが相次いでいるという。
この春の旅行はほぼ壊滅状態で、この先、どうやってしのごうかと、頭を抱えていた。

Previous Post

Comments are closed.