今日も無事でなによりです。

そうですね、親日の中国人は非常に辛い立場ですね。

国同士が末端の事を考える事ができお互い納得のいく答えを平和的に解決できるといいです。
そんな中、日本ではAKBのじゃん拳大会を生放送で流す程の平和ボケ。幸せな国ですわそうですよね~しみじみ同意します。
両国政府の対応は不満ですが、新日家の人は嬉しいですし、中国は好きなので何とか落ち着いて欲しいです。おいらは今日も親日の中国人の方たちと食事してたんですけど「国と国の関係と、おいらたちの友情は別物さ!」ってことで絆を深めてきました。こういう個人レベルの日中関係だってあるんだってこと、もっと知っていただきたいです。
人と人の繋がりは政治じゃないですもんねわーい(嬉しい顔)政治に文句言ってもいいけど感情的に「中国人や中国嫌い」とは日本人に言って欲しくないです。
政心分離でいってほしいですね。

土曜日からこの状況で上海に行っていたんですけどね、土曜日の昼には懇意にしている政府の人から電話がかかってきて「滞在している日本人の方の安否確認をしています」と深刻な声で言われ、月曜日には日本から「渡航禁止令出すからね」と連絡があり、まさに対岸の火事ではなく、彼岸の火事どころか、自分の体に火がついている状況です。

Previous Post

Comments are closed.