駆け回っていた

福島原発の事故では、このことは一切報道されませんでした。
今、「里山資本主義」なる本が話題(20万部突破)と知って読んでます。

日本は天然ガスなどの他、国土の70%を占める山林という資源を使う道もあることを知りました。木や草がエネルギー資源になる。昔の日本は、元々そうやって生活していたんですよね。「
懐かしい未来」日本はそこへ戻るべき。私も子供の頃は山を駆け回っていた方なので、浮気調査 徳島その言葉に本質を感じます。
もちろん、ハイテクも併用で。メディアが流す「世界でもっとも厳しい規制基準を設定して、この基準を満たした原発を再稼働させる」この言い回しで国民が騙されるんですよね。
この基準が酷いのなんのって、内容を知ったら原発利権の外側にいる国民なら99%が反対しますよ。
現在のニッポンの「世界でもっとも厳しい日本の原発耐震基準」とやらは1260ガルの耐震基準でOK、川内原発に至っては620ガルまでしか耐えられない。この基準で再稼働を強行しようなんて、キチガイとしか言い様がない。2008年の宮城内陸地震は4000ガルを計測してますから。

Comments are closed.